LOONSHOTS ルーンショット―クレイジーを最高のイノベーションにする

個数:
電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり

LOONSHOTS ルーンショット―クレイジーを最高のイノベーションにする

  • ウェブストアに25冊在庫がございます。(2020年02月25日 16時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 504p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784822288631
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C0034

内容説明

企業戦略、新薬開発から戦争、社会問題まで。世界を覆す究極のしくみ。

目次

1 幸運を呼ぶ技術者たち(ルーンショットが導いた大戦の勝利―境界を生きる;ルーンショットの驚くべき脆さ―遠藤章と心臓病;2種類のルーンショット トリップとクランドール―ジェットエンジンとフリークエントフライヤー;エドウィン・ランドと「モーゼの罠」―リーダーが聖なるルーンショットを選ぶとき;「モーゼの罠」の回避―バズ・ライトイヤーとウッディの功績)
2 突然の変化を科学する(相転移1 結婚、森林火災、テロリスト―段階的な移行から突然の変化へ;相転移2 マジックナンバー150―なぜ規模が重要か;四つ目のルール―マジックナンバーを増やす)
3 すべてのルーンショットの母(なぜ世界は英語を話すのか)

著者等紹介

バーコール,サフィ[バーコール,サフィ] [Bahcall,Safi]
物理学者(両親も物理学者)であり、バイオテク起業家。ハーバード大学を最優等で卒業。スタンフォード大学で博士号。マッキンゼーでコンサルタントとして3年働いた後、抗がん剤を開発するバイオテク企業を共同創業。IPOを実現し、CEOを13年務める。2008年、E&Yニューイングランド・バイオテクノロジー・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーに選ばれる。2011年、科学顧問としてオバマ大統領の諮問機関(PCAST)に招聘され、米国の科学研究の未来に関する提言をまとめた。2人の子ども、妻と、マサチューセッツ州ケンブリッジに在住。『LOONSHOTS ルーンショット―クレイジーを最高のイノベーションにする』は、初の著書

三木俊哉[ミキトシヤ]
京都大学法学部卒業。会社員を経て産業・出版翻訳者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件