日経DIクイズ〈17〉

個数:
電子版価格 ¥5,170
  • 電書あり

日経DIクイズ〈17〉

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 175p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784822200183
  • NDC分類 492.3
  • Cコード C3047

内容説明

服薬指導のブラッシュアップにこの1冊!調剤薬局で受け取る処方箋を基に、最新の治療指針や新薬情報を解説。「日経DIクイズ」書き下ろし12本を含む59本を収録。「腎機能が低下した患者のかぜ薬」「SGLT2阻害薬追加時の重篤な副作用」「ワルファリンと抗菌薬の組み合わせ」他。

目次

症例に学ぶ医師が処方を決めるまで(2型糖尿病;尋常性乾癬;前立腺肥大症;小児滲出性中耳炎;成人のてんかん ほか)
日経DIクイズ(シロップ剤の混合を要望する母親;インフルエンザワクチンの接種回数と年齢;便に錠剤が混じっていた患者;開封した点眼薬の使用期限;鶏肉の生食が原因で生じた食中毒 ほか)
特別収録(後発品をどう選ぶ)

出版社内容情報

「日経DI」誌に掲載中の連載をまとめた好評シリーズ第17弾。書き下ろし12問や特集記事も追加し服薬指導のスキルアップに最適。

「日経ドラッグインフォメーション(日経DI)」誌で大好評連載中の「日経DIクイズ」を書籍にまとめたシリーズの第17弾。

2014年9月号から15年8月号までに掲載された「日経DIクイズ」47問と、書き下ろしのクイズ12問、「症例に学ぶ 医師が処方を決めるまで」6本を収載。
さらに、今回は日経ドラッグインフォメーション2014年11月号の特集記事「後発品をどう選ぶ2014」も収載した。服薬指導のスキルアップに最適。

症例に学ぶ 医師が処方を決めるまで
「2型糖尿病」「尋常性乾癬」「前立腺肥大症」「小児滲出性中耳炎」「成人のてんかん」「前立腺癌」

日経DIクイズ
<書き下ろし>
 「開封した点眼薬の使用期限」
 「結核患者に処方されたユリノーム」
 「狭心症にビタミンCが出された理由」
<本誌掲載>
 「C型肝炎の新しい飲み薬」
 「喫煙者のピロリ除菌」
 「介護者によるグリセリン浣腸使用時の注意点」ほか 合計59本

症例に学ぶ
医師が処方を決めるまで

1 2型糖尿病
 経口薬はDPP4阻害薬を中心に
 SGLT2阻害薬は若年肥満例に併用

2 尋常性乾癬
 ステロイドとビタミンD3の外用が基本
 重症例では免疫抑制剤などを内服

3 前立腺肥大症
 α1遮断薬は効果や副作用に差
 PDE5阻害薬は排尿症状に推奨

4 小児滲出性中耳炎
 副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎も治療
 抗菌薬投与を漫然と続けない

5 成人のてんかん
 2000年以降に5種の新規薬が承認
 併用療法では新規薬を追加する

6 前立腺癌
 薬物療法の第一選択はホルモン療法
 CRPCに対する新規薬剤3剤が登場


日経DIクイズ

1 シロップ剤の混合を要望する母親
2 インフルエンザワクチンの接種回数と年齢
3 便に錠剤が混じっていた患者
4 開封した点眼薬の使用期限
5 鶏肉の生食が原因で生じた食中毒
6 プロペト誤飲時の対処法
7 ドライアイに対する点眼薬の使い分け
8 喘息患者のNSAIDs使用可否の見分け方
9 抗精神病薬の安全な減量法
10 妊娠高血圧症候群に使用できる降圧薬
11 ピル服用中の頭痛に不適な鎮痛薬とは
12 皮膚科でコルヒチンが処方された理由
13 花粉症の舌下免疫療法の薬
14 EDを訴えて降圧薬が変わった若年男性
15 喫煙者のピロリ除菌
16 咽喉頭異常感症に処方された薬
17 うつ病にリーマスが追加された理由
18 抜歯時にステロイドが追加された理由
19 腎機能が低下した患者のかぜ薬
20 HbA1c値を参考にできない理由
21 逆流性食道炎の薬剤が変更になった会社員
22 ペンタサ錠を半量だけ粉砕の指示
23 かぜの治癒後に嗅覚障害を来した患者
24 タケルダが処方された狭心症の患者
25 掌蹠膿疱症に出されたビタミンCと整腸薬
26 リクシアナが減量された患者
27 メルカゾールによる血糖低下
28 家庭血圧が診察室血圧より高くなる要因
29 狭心症にビタミンCが出された理由
30 SGLT2阻害薬追加時の重篤な副作用
31 乳癌患者に出された骨粗鬆症治療薬
32 ノルバスクをアダラートCRに変えた理由
33 ネフローゼ症候群に使われる薬
34 透析患者はNSAIDsを服用できる?
35 グラナテック点眼液の作用機序
36 細菌性肝膿瘍の外来フォロー時の注意点
37 ベルソムラが処方された不眠症患者
38 C型肝炎の新しい飲み薬
39 間欠性跛行で抗血小板薬を変えた理由
40 アボルブの発毛作用
41 BCGを膀胱内に入れる治療法とは
42 ビ・シフロールの一包化を求められたら
43 ポステリザン処方時の注意点
44 院内製剤から市販化された抗菌軟膏
45 ムコソルバン後発品の徐放OD錠
46 ザイティガにステロイドを併用する理由
47 高リン血症の新薬を処方された透析患者
48 排尿障害にオパルモンが処方された理由
49 ワルファリンと抗菌薬の飲み合わせ
50 結核患者に処方されたユリノーム
51「 脚気から来る心不全」の病態
52 爪白癬に対する外用薬
53 高齢の透析患者が使える下剤とは?
54 フロリードのゲルとクリームの違い
55 認知症が危惧される患者と過活動膀胱
56 オキシブチニン貼付薬の使い方
57 介護者によるグリセリン浣腸使用時の注意点
58 外用薬から処方が変更された褥瘡患者
59 半固形タイプの経腸栄養剤の利点

特別収録
後発品をどう選ぶ

索引(疾患名、薬剤名)