Series marketing
図解でわかるくちコミマーケティング―マーケティング活動に“くちコミ”の発想を取り込め!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 232p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784820741527
  • NDC分類 675
  • Cコード C2034

内容説明

マーケティングにくちコミをどう使うかがわかる。くちコミを派生させる“くちコミニスト”の探し方がわかる。くちコミプロモーションのすすめ方がわかる。ネットくちコミのすすめ方がわかる。くちコミ成功事例を豊富に紹介。

目次

第1部 くちコミマーケティングのすすめ方(マーケティングとくちコミの関係;くちコミパワーを検証する;くちコミする人の集め方と活用の仕方;くちコミ実施のポイント;マーケティングへのくちコミ活用;インターネットでのくちコミ活用)
第2部 くちコミマーケティング事例集(インフォマーシャルPRでブームを創る;商品開発への参加でくちコミパワーを引き出す;くちコミフレーズとサンプリングでヒットを生む;「インフルエンシャル・マーケティング」を活用する ほか)

著者等紹介

中島正之[ナカジママサユキ]
広告社(株)コミュニケーション局マーケティング部ディレクター。官公庁、IT企業、大学等を中心に、ブランドマーケティング、WEBマーケティング、コンシュマーリサーチなどを担当しコミュニケーション戦略の立案を行う。全国の主婦2,300人をネットワーク化した『くちコミ』プロモーションの開発と『くちコミ』マーケティングをプロデュース。(社)日本マーケティング協会マーケティング・マスター

鈴木司[スズキツカサ]
(株)電通アカウント・プランニング・ソリューション局市場開発部スーパーバイザー。流通業&メーカーのリテールマーケティング、セールスプロモーション&統合キャンペーンプランニングとこれらのナレッジマネジメントを中心に活動。シンクタンク「NMIネットワークマーケティング研究所」会員として『くちコミ』マーケティング部会を主宰。(社)日本マーケティング協会マーケティング・マスター

吉松徹郎[ヨシマツテツロウ]
(株)アイスタイル代表取締役兼CEO。米コンサルティング会社アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)を経て、『くちコミ』を活用した化粧品コミュニティサイトを開設。1999年、ニュービジネス協議会主催ニュービジネスプランコンテスト最優秀賞受賞。日本経済新聞社主催「日経インターネットアワード2002ビジネス部門日本経済新聞社賞」を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。