教科書に書かれなかった戦争<br> 対決!安倍改憲―東北アジアの平和・共生と新型コロナ緊急事態宣言

個数:
  • ポイントキャンペーン

教科書に書かれなかった戦争
対決!安倍改憲―東北アジアの平和・共生と新型コロナ緊急事態宣言

  • 高田 健【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • 梨の木舎(2020/06発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 80pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 173p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784816620041
  • NDC分類 323.149
  • Cコード C3031

内容説明

市民と野党の共同の現場からの熱い報告。分断を乗り越え、日韓市民の運動の連帯を実現した30カ月の記録。

目次

1章 連帯と共同の輪を広げる(安倍独裁改憲=ショック・ドクトリンとのたたかい―市民と野党の共闘・一人一人の意思表出のプラカード・3000万人署名運動;2019年12月5~7日「北東アジアの平和共存に向けた日韓平和フォーラム」(韓国・江原道春川市)での報告 日韓市民の連帯運動の前進のために―安倍政権と日本の市民運動)
2章 市民と野党の共闘の再構築―『週刊金曜日』連載1 2017‐2018年の動き(改憲勢力大再編に抗するために;圧倒的少数でも市民との共闘で;9条は平和実現する「アジアの宝」;来年は改憲発議阻止の正念場 ほか)
3章 国会内外で続く改憲発議阻止の闘い―『週刊金曜日』連載2 2019‐2020年の動き(安倍改憲発議は前途多難;9条改憲先取りする新防衛大綱;世論への働きかけ強める改憲派;フェイクまがいの首相の改憲論 ほか)
資料

著者等紹介

高田健[タカダケン]
1944年12月福島県郡山市生まれ。1965年早稲田大学文学部中退。1999年12月許すな!憲法改悪・市民連絡会結成。2004年6月九条の会結成を準備、同事務局員に就任(現在事務局長)。2014年2月戦争をさせない1000人委員会結成に際し事務局次長。3月憲法9条を壊すな!実行委員会結成に参加。12月戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会結成に参加。2015年12月韓国の第3回李泳禧賞受賞。2015年12月安保法制廃止と立憲政治回復のための市民連合(略称:市民連合)結成よびかけに参加。運営委員。2016年9月戦争させない・9条壊すな!総がかり実行委員会共同代表に就任。2017年8月安倍9条改憲NO!全国市民アクション運営委(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。