これならわかる!心電図の読み方―モニターから12誘導まで

個数:

これならわかる!心電図の読み方―モニターから12誘導まで

  • ウェブストアに15冊在庫がございます。(2017年10月23日 19時07分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 208p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784816363061
  • NDC分類 492.12
  • Cコード C3047

内容説明

波形の特徴がオールカラーの図解でよくわかる!!豊富な症例で判読のコツを教えます!異常波形の読み取り方を徹底解説!ドクターコールの的確な伝え方を紹介。難しい12誘導心電図をやさしく解説。

目次

第1章 心電図のきほん(心臓のしくみと働き;心電図の種類と特徴 ほか)
第2章 基本波形を読み取る(P波からわかること;QRS波からわかること ほか)
第3章 不整脈の波形を読み取る(正常洞調律;洞不整脈 ほか)
第4章 特徴ある異常波形を読み取る(WPW症候群;Brugada症候群 ほか)

著者紹介

大島一太[オオシマカズタカ]
医師・医学博士/大島医院院長。東京医科大学循環器内科学分野、東京医科大学八王子医療センター循環器内科兼任講師。日本看護協会看護研修学校非常勤講師。平成8年東京医科大学卒業、同大学院修了。東京医科大学内科学第2講座(現循環器内科学分野)入局、東京医科大学八王子医療センター循環器内科、救命救急部、聖路加国際病院循環器内科に勤務。東京医科大学循環器内科助教、東京医科大学八王子医療センター医長を経て、現職。長年にわたり全国で心電図の教育セミナーを開催し、受講生は1万人以上に及ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

循環器科に配属されたナースにとって、心電図の判読は難しく苦手とする人も多いです。本書では、心電図の種類から、基本波形の特徴、異常波形の見分け方といった基礎知識を、図版と症例を用いて丁寧に解説しました。また、異常波形を見つけた際のドクターコールのポイントから、患者への治療・対応の仕方まで詳しく紹介しているので、臨床現場で慌てずに適切な対応をとることができます。モニター心電図から12誘導心電図まで網羅された、心電図のバイブルとなる一冊です。