心のスイッチ―ジャック・マイヨールを超えた唯一の日本人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 174p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784812447475
  • NDC分類 785.2
  • Cコード C0095

内容説明

人類史上5人しか達成していない水深115メートルからの生還、生死の狭間で彼は何を見たのか。人生のヒントが散りばめられた困難に立ち向かっている人必読の一冊。

目次

1 動機のスイッチ(試練;勘違いな幼少期、無謀な青年期;きっかけと出会い)
2 挑戦のスイッチ(105メートルの壁;たった1メートルの差;2010年4月18日~28日バハマ大会「バーティカル・ブルー2010」)
3 克服のスイッチ(地獄の日々;言葉の重み;仲間の死;生と死;無意識の一歩手前;潜る理由)
4 夢のスイッチ(One Ocean―海はひとつ;今こそ日本が変わるとき)

著者等紹介

篠宮龍三[シノミヤリュウゾウ]
1976年11月11日生まれ。埼玉県出身。国内唯一のプロ・フリーダイバー。大学卒業後、5年間の会社員を経て2004年にプロ転向。当時の世界チャンピオンであるイタリア人フリーダイバー、ウンベルト・ペリザリに師事。08年4月、バハマにてアジア人初となる水深100mを達成。09年12月、水深107mに到達し、ついにジャック・マイヨール超えを果たす。10年4月、バハマにて115mに到達(現世界ランク5位)。同年7月はオーガナイザーとして沖縄に世界選手権を誘致。日本代表キャプテンとして参戦し、銀メダルを獲得した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。