いのちより大切なもの

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812444467
  • NDC分類 159
  • Cコード C0095

内容説明

キミが陽気になれたら、きっと世界は晴れるよ。キミもボクも、泣いて生まれてきたんだから、笑って生きるんだ。など、やさしいきもちになれる92篇の珠玉のことば。

目次

いのち
誕生日
お父さん、お母さん
人生の運動会
結婚
男の子
女の子
優しさ

宝もの〔ほか〕

著者等紹介

桜井章一[サクライショウイチ]
東京都に生まれ、大学4年生の時に麻雀を覚えて以降、連戦連勝。代打ちとして20年間にわたって超人的な強さを誇り、「雀鬼」の異名を取る。そして無敗のまま引退し、生きながらにして伝説となる。現役引退後に、桜井をモデルとした小説、劇画、映画などで、その名を広く知られるようになる。また、「牌の音」という麻雀道場で、全国から集う大勢の若者達に、麻雀や日常での触れ合いを通じて、男として人としての生き方を心と身体で伝えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。