先生のためのスクールカウンセラー200%活用術

個数:

先生のためのスクールカウンセラー200%活用術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月20日 10時01分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 153p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784810033908
  • NDC分類 371.43
  • Cコード C3037

内容説明

学校を支える新たなスタッフとの連携入門。自ら成長できる、たくましい子どもを育てるために子どもたちのつまずきを受け止め、一人一人の成長を支援する。相談室での面接だけではない、積極的なスクールカウンセラーの仕事を解説。

目次

第1章 ある日突然スクールカウンセラー
第2章 スクールカウンセラーのいる1年間
第3章 スクールカウンセラーって何をする人?できる人?
第4章 うまい教師はここが違う!スクールカウンセラー120%活用のコツ
第5章 うまい学校はここが違う!スクールカウンセラー200%活用のコツ
第6章 スクールカウンセラーで広がる心理教育的援助サービス

著者等紹介

熊谷恵子[クマガイケイコ]
筑波大学心身障害学系助教授。1958年生まれ、東京都出身。筑波大学大学院博士課程心身障害学研究科、単位取得退学。博士(教育学)。筑波大学心身障害学系助手・講師を経て現職へ。筑波大学附属学校の相談活動も行う。2002年度、イギリス、マンチェスター大学にて在外研究。資格:学校心理士、臨床心理士、LD教育士スーパーバイザー、言語聴覚士など
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。