21世紀の教育に求められる「社会的な見方・考え方」

個数:

21世紀の教育に求められる「社会的な見方・考え方」

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 304p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784807163694
  • NDC分類 375.3
  • Cコード C3037

目次

第1章 社会的事象の見方・考え方の育成を目指す初等社会科の実践理論(社会的事象の見方・考え方の内容とその育成原理―問題解決的な学習の充実を求めて;法教育における社会的事象の見方・考え方の育成―法的思考のプロセスを手がかりとして ほか)
第2章 地理的な見方・考え方を目指す中等社会科・地理歴史科の実践理論(地理教育における地理的な見方・考え方の重要性―学習指導要領における位置づけ;地理的な見方・考え方の育成と地理的探究に基づく学習―アジアの中学校地理カリキュラムの比較を通して ほか)
第3章 歴史的な見方・考え方を目指す中等社会科・地理歴史科の実践理論(学習指導要領における歴史的な見方・考え方;社会科成立期の中学校社会科日本史学習指導における「歴史的な物の見方・考え方」の育成 ほか)
第4章 現代社会の見方・考え方の育成を目指す中等社会科・公民科の実践理論(人間と社会のためになる「見方・考え方」の意義と実践的課題;主権者として政策決定を実現する見方・考え方の育成―政策的な見方・考え方とは何か ほか)
小学校学習指導要領 2017年(平成29年3月)版
中学校学習指導要領 2017年(平成29年3月)版

著者等紹介

江口勇治[エグチユウジ]
筑波大学人間系教授。鹿児島県生まれ。筑波大学大学院博士課程教育学研究科・単位取得退学。教育学修士。筑波大学助手、長崎大学助教授を経て、筑波大学教授を2018年3月退職。専門は社会科・公民教育、法教育・交渉教育など

井田仁康[イダヨシヤス]
筑波大学人間系教授。東京都生まれ。筑波大学大学院博士課程地球科学研究科、単位取得中退。博士(理学)。筑波大学、上越教育大学を経て、1995年から筑波大学。専門は社会科教育学、地理教育

唐木清志[カラキキヨシ]
筑波大学人間系教授。群馬県生まれ。筑波大学大学院博士課程教育学研究科、単位取得退学。静岡大学教育学部助教授を経て、現職。専門は、社会科教育、公民教育、シティズンシップ教育、サービス・ラーニング

國分麻里[コクブマリ]
筑波大学人間系准教授。福岡県生まれ。筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科修了。筑波大学人間系准教授。専門は、社会科教育、歴史教育、朝鮮教育史

村井大介[ムライダイスケ]
静岡大学教育学部講師。東京都生まれ。筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科。筑波大学人間系特任研究員を経て、現職。専門は、社会科教育、公民教育、教師のライフストーリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



江口 勇治[エグチ ユウジ]
著・文・その他