新人物文庫<br> 横浜謎解き散歩

電子版価格 ¥822
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新人物文庫
横浜謎解き散歩

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 302p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784806148814
  • NDC分類 291.37
  • Cコード C0125

内容説明

幕末期、開港場として世界との窓口となった横浜。異国情緒漂う街には、たくさんの謎や不思議が秘められている。日本大通りはなぜつくられた?“関内”という町名はないのに駅とエリアがあるのはなぜ?伊勢佐木町の町名の由来は?中華街ははじめグルメの街ではなかった?港の見える丘公園に英仏軍が一〇年以上も駐屯していた?JR鶴見線の駅名の多くに共通することとは?…などなど、86項目を厳選掲載。見慣れた街角から、多くの発見があなたを待っている。さあ、本書片手に横浜の謎解き散歩に出かけよう!

目次

第1章 横浜ってどんなとこ?
第2章 開港・歴史編
第3章 交通編
第4章 地名・地理編
第5章 食・料理編
第6章 文化・娯楽・スポーツ編
第7章 建物・施設編

著者等紹介

小市和雄[コイチカズオ]
1950年、東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。現在、早稲田大学・開成学園非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。