BAMBOO ESSAY SELECTION<br> 奴隷日記〈1〉先生に調教されて風俗嬢になった私

個数:

BAMBOO ESSAY SELECTION
奴隷日記〈1〉先生に調教されて風俗嬢になった私

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月21日 12時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 160p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784801918412
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

内容説明

元奴隷の風俗嬢が描く、衝撃の実話!出来の悪い教え子の私に、先生が与えてくれた特別な「命令」。そこからエスカレートしていく異常な主従関係…。普通の学生だった私が、“全て”を彼に捧げた理由。

目次

第1話 ご主人様との出会い
第2話 はじまりの夜
第3話 私が悪いんだ
第4話 家畜奴隷たち
第5話 絶対服従の快感
第6話 役立たずの奴隷

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

allite510@Lamb & Wool

9
相手を人間扱いしないとか、丸ごと身を委ねるという快感は確かにあるのだろうけども、人として手放さなければいけない快楽というのもあるだろう。やりすぎてこそ面白い世界があるというのはわかるけども。エロさより暴力性が勝っていて残念。ソシャゲ奴隷もそうなんだけど、なんか最近、奴隷化が安い。2019/04/15

マコ

7
書店でこの次の巻「奴隷日記完結編~服従の洗脳が解ける時~」と目が合ったので。作者に起きた実話ベースとのこと。読んでて「ご主人様」にイラとした。というか人が殴られるシーンを読んだり見たりするとイライラする。ホルモンバランスか。たぶんリアリティ溢れてると思うけれど、割とあっさりした絵で淡々と描かれるのであまり精神的にエグイ思いをすることもない。ギリエンタメの範囲内に収まっていると思う。でもこれを丁寧に丁寧に心理描写を細かく悲惨な感じで書かれるとヤバい。ラストでもっとがんばれよ。と一瞬思ってしまって戦慄した。2019/12/10

なつのおすすめあにめ

6
『リアル風俗嬢日記』二冊の背後にある違和感の正体。例えばサブタイトルの『彼氏の命令でヘルス始めました』……、いや、それは彼氏じゃなくない?とか。自ら進んで奴隷になっていた……、いや、それはプレイじゃなくて洗脳じゃない?とか。北九州監禁○人事件とかあるし、胸糞ですまさないほうがよろしいんじゃないでしょうか。2019/04/25

pochi

4
そう、他作品で言及されていたこの話を期待していたんですが、想像以上に陰惨な話で読後感は悪いです。真実がどの程度まで含まれているかは置いておくとして、いくらなんでもこれって重大な犯罪になるんんじゃ。学校側の責任やら、現在はその洗脳から解けているだろう作者も再発しないように対処するべきじゃ。一方で、男の嗜虐的なエロとしては確かに妄想する内容でもあります。洗脳されていた娘たちを見てみたかったな。どちらにしてもフィクションであったことを願っています。2019/04/16

じぇまん

2
ゾッとするわぁ…。調教するほうはもちろん、調教されるほうの人間も怖すぎる…。2019/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13590810

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。