竹書房文庫<br> 実話怪談 寒気草

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

竹書房文庫
実話怪談 寒気草

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年05月25日 01時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784801917859
  • NDC分類 147
  • Cコード C0193

内容説明

怪異が原因で人が死んだ話、失踪した話、人生が狂ってしまった話―すなわち凶悪なレベルで呪いや祟りが発動した実話ばかりを集めた実話怪談集。容赦ない力があなたを闇に突き落とす衝撃の23話!

著者等紹介

神沼三平太[カミヌマサンペイタ]
神奈川県出身。大学の非常勤講師として働く傍ら、趣味で実話怪談の蒐集を始めた。実話怪談コンテスト超‐1/2010年大会、稲川賞受賞。第8回ビーケーワン怪談大賞優秀賞受賞。2011年『恐怖箱臨怪』(竹書房文庫刊)にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

夢追人009

226
神沼三平太さんは有名な東西のお笑いの達人の名前を付けられていますが、作風は情け容赦のないハード路線その物ですね。普通はドラマなんかだと主人公がピンチに陥ると時々は運命の神様が救いの手を差し伸べてくれたりするものですが、そういう事は一切ない徹底的に無情な話が最初から最後まで延々と続きますので覚悟してお読み下さいね。残酷な運命の悪戯に憐憫の情が込み上げる哀切な話。『仏壇』奈美子さんの小学生時代の友人に智子という子がいて彼女は代々続く旧家の一人娘として生まれ育ち頭が良く絵の才能もあってクラスで一目置かれていた。2021/04/24

ゆみきーにゃ

83
また怪談本にハマりそう(^^)能面の家が一番印象に残ったお話。この方の文章読みやすい。2022/03/21

うさっち

18
怪異が原因で人が不幸になる話でどれも怖い。老人ホーム、臭い、タソカレ、能面の家が印象的。2019/08/10

澤水月

14
厭怪談に弱くなっておりめげた。読んでる最中、愛猫が大騒ぎして止めようとする…。大変陰惨なのに相応しくない言葉だが「御影石」には美しいイメージを感じた2019/03/01

meow3

13
ヤクザビルの話とコインロッカーの話が怖かった。ヤクザビルの話はパチンコを止めたいのに止められない人にオススメ。2020/10/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13422556

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。