蜜猫文庫<br> 屈辱の寵愛―皇帝に奪われた王女の純潔

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

蜜猫文庫
屈辱の寵愛―皇帝に奪われた王女の純潔

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月21日 10時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801905030
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ザウバルン帝国軍がアガレア王宮を占拠。近衛隊長である王女リディアンヌは皇帝アレクサンドルの前に立つが、圧倒的力の前に無残に敗れてしまう。帝国へ連行され、処女を奪われて、絶望するリディアンヌ。「男と女はこうして身体を繋げ合うこともできる。これは愛の行為だ」復讐を誓いながら毎日アレクサンドルに抱かれ、快感に溺れていく彼女の前に、平和主義を唱える皇弟ベルトランが現れ、皇帝の毒殺をそそのかしてきて!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Pisces Peggy

16
★☆☆☆☆ イラストしか良い所がないの薄っぺらい話だ。構成は粗末、それそれの人物の言動は短絡的に、主役たち好きになっての経緯もさっぱりわからない。2017/03/19

六花

9
王女でありながら近衛隊長も務める勝気なヒロイン。自国を占拠したヒーローの国へと連行され体も奪われ…。思ったより重くなくてイイ感じだったんだけど、話を聞かないヒロインがどうしても好きになれず…。なんか信念がないというか流されやすいというか、「お前もうちょいプライド持てよ」とすごいイライラしてしまった。ヒロインをただ甘やかすだけの話だと気付いてからは流し読み。出だしは良かったんだけどなぁ〜(´-ω-`)2016/06/20

デイジー

6
★★☆☆☆期待外れ系。ストーリーも無理な感じだし、なによりも快楽はあるけれど、ヒロインへの愛が感じられない。作者もこのヒロインのこと好きで書いてる?、って疑問。ヒーローもなんだかご都合主義的だし。残念。2021/11/18

さつき

4
表紙買い。主役ふたりとも魅力はあるのですが、ページ数の関係か、どちらも相手に対する感情の揺れが唐突な感じがしました。同じく、ページが足りないのか物語も細かい点が掘り下げられていないので、他の方のレビューにもありますが「結局あれはどういうことだったのか?」という疑問がいくつか残ってしまうのが残念。2016/01/05

つっきー

1
★★★ 王女だけど騎士団に所属してるっていう設定が素敵だなって思ってたんだけど、あっさりと倒され捕虜にされ、いつの間にか好きになってた、という、あまりにも簡単すぎないかなという感想。ヒーローのどこに惹かれたのかよく分からないし、強いヒロインというところをもっと見たかったな。2020/01/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9845018

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。