大名廃業―お取りつぶしお家断絶の裏側

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

大名廃業―お取りつぶしお家断絶の裏側

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月24日 17時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801306462
  • NDC分類 210.5
  • Cコード C0021

内容説明

藩主でも幕府の意向で切腹&お家断絶。存亡の危機に直面したお殿様たちの命運。家臣や親族大名、時には幕府も巻き込んだ!お家存続をめぐる諸勢力の思惑や隠れた慣行に迫る。

目次

第1章 跡継ぎなしで大名廃業
第2章 刃傷沙汰や乱心で大名廃業
第3章 幕府に楯突いて大名廃業
第4章 戦争を起こして大名廃業
第5章 強制隠居で大名廃業
第6章 御家騒動で大名廃業
第7章 領民からの反発で大名廃業

著者等紹介

安藤優一郎[アンドウユウイチロウ]
歴史家。1965年、千葉県生まれ。早稲田大学教育学部卒業、同大学院文学研究科博士後期課程満期退学(文学博士)。JR東日本「大人の休日倶楽部」など生涯学習講座の講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

rosetta

24
コンビニ本とまではいかないがかなり緩く読める暇潰し本。江戸幕府も初期の家光の頃までは政権が安定せず積極的に大名家を改易した。由井正雪の乱で浪人が増えると社会が不穏になる事に気付き、その頃から減封はあっても取り潰しはなるべくしないようになった。42例をあげて解説。末期養子が認められるようになるまでは後継なしでの当主の急死、浅野匠で有名な江戸城内での刃傷沙汰。素行が悪かったり幕府に反抗的だったせいでの強制隠居も廃業として扱っているのはいいとしても、豊臣家まで取り潰しとして扱うのは如何なものか?ネタ切れ?2023/03/08

金吾

23
廃絶大名について物語風に軽く読めます。強制隠居の章は良かったです。2023/12/24

Teo

2
面白かった。江戸時代の大名はこうも色々と改易とか厳封とかされていたんだ。知ってる例なんて島原の乱の時とか忠臣蔵の時のとか、そんな程度だった。2023/03/03

はる

1
いろんな理由で改易になっている。江戸城刃傷事件けっこうあったんだあ。2023/04/08

rrrrrrryk

0
近年の大河ドラマなんかでも名を聞く人物がちらほら。御家のその後は決して安泰ではなかった。2023/07/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20491311
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。