サムスンに学ぶな!―日本の家電メーカーは、なぜ、凋落したのか?

個数:

サムスンに学ぶな!―日本の家電メーカーは、なぜ、凋落したのか?

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801300002
  • NDC分類 545.88
  • Cコード C0033

内容説明

本当は勝てていた薄型テレビ・スマホ。その答えは、いまだに混迷の続くソニーといち早く復活したパナソニックにあった!

目次

第1章 本当はサムスンに勝てていた(本当は勝てていた、薄型テレビ;ローエンド製品が世界市場を席巻 ほか)
第2章 何がサムスンを躍進させたのか?(経営力の弱い日本企業;サムスンが急成長した理由)
第3章 サムスンに学ぶな!(韓国企業の創業理念は「金儲け」;日本企業と韓国企業の違いは、「如何に儲かるか」の差 ほか)
第4章 経営者のグローバル・スタンダード病が凋落の原因(ブランド・コミュニティを捨てたパナソニック;本当はオンリーワン戦略ではなかったシャープ ほか)
第5章 日本流「モノづくり」こそ復活への道(日本のモノづくりの真髄は中小企業にある;日本の技術で作られたiPhone ほか)

著者等紹介

伊敷豊[イシキユタカ]
マーケティングコンサルタント、沖縄国際大学産業総合研究所特別研究員。沖縄県内にある広告代理店(現アドスタッフ博報堂)にグラフィックデザイナーとして入社。2002年にマーケティングコンサルタントとして独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。