マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ<br> けんえん。 〈6〉

個数:
電子版価格
¥605
  • 電書あり

マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ
けんえん。 〈6〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月24日 21時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784800007773
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れみ

66
静岡の猿の妖怪・マシラと信州の霊犬・ハヤテのお話、第6弾。マシラとハヤテが(あと弁存と行念とメタテカイも)いよいよ諏訪に来た~(^^)諏訪湖や諏訪大社や御柱につうて深く考えたことはなかったけど、諏訪湖周辺で中央構造線とフォッサマグナ(糸魚川静岡構造線)が交錯してることを考えると、諏訪湖の周辺に地震や噴火などが起こらないための抑えとして社と御柱が必要っていう着想は実際ありそうな気もする。新たな攫猿・猩(ショウ)も重用な役回りらしいし、続きが楽しみ。2018/07/10

れみ

53
最新巻読む前におさらい。2回位読まないと、登場する神様の関係とかなかなか理解しきれないところとかある。なんとなく思い出し&理解深めたところで、先に進もう~。2019/01/12

はな

27
河童と狸騒動。なかなか深かった。和尚様の言う「痛みを為さずして得られる恵みなどない」っていう言葉にしみじみとさせられた。そして、てくてくという足音とともに通りすがった猩様。カッコいい〜‼杵ちゃん同様「…怖いか?」にやられました。でも無事かどうかは疑問なところ…。無事でいてほしいけど…。とりあえず猩様がイケメンの巻でした。2019/09/23

辺辺

19
積本崩し。面白い。マシラホントに良い子。河童と狸の楽しいやり取りには和んだ。メタテカイの過去が明らかに、そっか、この子にも主人を失ってたんだ、でも、亡くなった主人はきっとメタテカイにずっと生きていてほしいと思うよ。和尚さんの言葉「この世には痛みを為さずして得られる恵みなどないのだから、なればこそ、人と人為らざる者がお互い干渉しすぎぬよう両者の堺となるべく存在するのが霊犬なのでなかろうかと思う」一番琴線に触れた。ハヤトとメタテカイのどっちもカッコいい好き。次回こそはマシラと母が感動的なご対面方向でよろしく!2018/05/21

しましまこ

17
マシラほんとにいい子。疾風頼むよ、黒わんこ共々幸せにしてやってくれ!2018/05/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12787936
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。