「編集の文法チェックシート」でマスター 才能に頼らない文章術

電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

「編集の文法チェックシート」でマスター 才能に頼らない文章術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784799323830
  • NDC分類 816
  • Cコード C0034

内容説明

編集者のもつスキルを31の編集の文法として体系化。これをまとめたのが、「編集の文法チェックシート」です。これを活用することで、相手の価値観にそって文章を組み立てられるようになり、共感や信頼を得られる文章が、誰でも短期間で書けるようになります。

目次

第1章 編集者はどのように文章を直すのか?
第2章 チェックシートを使って編集執筆力を身につけよう
第3章 文章基礎力を磨く「編集の文法」
第4章 文章表現力を上げる「編集の文法」
第5章 文章構成力を鍛える「編集の文法」
第6章 文章に求められるロジックとは
第7章 共感を得られる文章を書くには
第8章 書いてみる、添削してみる!
第9章 書き手に求められるメディアマインドとは?

著者等紹介

上野郁江[ウエノイクエ]
株式会社エディットブレイン代表取締役。エディトリアル・コンサルタント。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士課程修了。翔泳社で編集者としてビジネス書を担当後、独立。翔泳社では、新規事業の創出やイノベーションの創出を解説した書籍などを手掛け、多くの書籍を世に送り出す。大学院で学んだ、システムズエンジニアリングの手法をもとに編集スキルを「編集の文法」として体系化。現在は同手法の内容をもとに、事業戦略にそった情報発信の提案や、「人に伝わる」文章の書き方支援、編集部構築支援プログラムなどを提供する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ニッポニア

47
文章構成に編集者の視点を加えることで、一つ抜ける。無意識のうちにやっていたこともあるけれど、改めてそのやり方に根拠があり、間違っていないと思えます。例えば、ですます調とである調は混ぜない。私は意識的に、混ぜることもあるけれど、万人に受け入れられる文章としてはあまり効果的でない。そうなのかな。まあ、ルールを知った上で遊ぶというのが大人の手法。2022/09/25

ミライ

34
「編集者」である著者が、自らの編集スキルを可視化・言語化したもの。「編集者の視点を持って執筆する力」を解説、編集の力は生まれ持った才能ではなく、後天的に鍛えることで伸ばして行ける技術であると著者は語る。読んでいて「なるほどな」と思うところも多々あり、非常に勉強になった。編集の文法を体系化してまとめた「編集の文法チェックシート」も付属されているのも○、自分の文章を気軽にチェックできる。2018/11/19

11
編集者の視点で書かれた文章術の本は珍しいのではないだろうか。今まで読んだ本では ロジックのみを重視するものが多かったので、感性の必要性を述べた本書は新鮮だった。 論理と感性のバランスが取れた「ゆるロジ」の文を今後意識したい。 主な内容の31個のチェック項目は実例を挙げて示されているのでとても分かりやすい。 項目全てを満たせば一定水準以上の文章が自然と出来上がるだろう。 最後の「メディアマインド」に関してはは今ひとつピンと来なかったが実用的で使いやすい良書だ。2019/06/15

ミヤト

9
文章の基本的な技法学べる本でした自分は似たような本を持っていたので、内容が被っているところが多いと感じましたが、重要なことがしっかり書かれている本だと思いました。2020/07/25

遠宮にけ❤️nilce

7
具体的な事例を目にし、その意図を理解することで自分自身を振り返ることにもなった。2023/11/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13297433
  • ご注意事項