21ST CENTURY BUSINESS PROFESSI<br> はじめての事業計画のつくり方―次の10年にプロフェッショナルであり続ける人の教科書

電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

21ST CENTURY BUSINESS PROFESSI
はじめての事業計画のつくり方―次の10年にプロフェッショナルであり続ける人の教科書

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784799315408
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C0034

内容説明

あなたの着想をビジネスに変える!このフレームワークで実現力抜群の事業計画が誰でもつくれる。

目次

1時間目 事業計画とは(事業計画って何?;事業計画をつくる4つのステップ)
2時間目 STEP(1)・事業の意義を明確にする(ミッションを明確にする;事業の魅力度を考える)
3時間目 STEP(2)・ビジネスモデルを考える(バリューチェーンを理解する;自社が戦う場所を明確にする;外部パートナーとの連携の仕組みを考える;対価を得る仕組みを考えるか)
ビジネスモデルを考える2つのコツ
実際にビジネスモデルを考える
4時間目 STEP(3)・期待成果を検証する(経済的リターンを試算する;KPIを明確にする)
5時間目 STEP(4)・具体的なアクションを明確にする(チーム・組織体制を考える;アクションプランとスケジュールを作成する)

著者等紹介

吉本貴志[ヨシモトタカシ]
マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社後、マネージャーとして国内外の業界トップ企業のコンサルティングを行った後、2012年フィールドマネージメントに参画。リテール、エアライン、インターネット業界などB2Cを中心としたマーケティング・事業戦略立案/実行プロジェクトに従事

伊藤公健[イトウキミタケ]
マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社後、東京・フランクフルトオフィスにて経営コンサルティング業務に従事した後、ベインキャピタルにて企業投資、経営支援活動を行う。2013年フィールドマネージメントに参画。ファイナンス・M&Aや事業ポートフォリオ戦略を中心としたコンサルティング活動に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kaida6213

17
演習+フレームワーク+具体例が載ってて分かり易いですね。実際に書いてみないと本質は分からないのでしょうが。教科書というよりは、とりあえずやってみなよのガイドラインです。2015/01/07

なお

5
ビジネスモデルのスキームを考え直してみたら、出来ることの幅が広がった。あとは実行するだけ。非常に楽しみ。2016/06/18

林太郎

3
講義形式で、図表も多く、言葉も平易で読みやすい。短時間で読め、繰り返し読むのも苦にならない。タイトル通り基礎が語られているので、そこはもう言われなくても分かる人には意味がない。けど、そういう人も案外、頭でっかちに見落としがちな事に気付けるのでは?自分は、事業計画を、人生計画と読み替えて考えを巡らしていた。2018/10/09

atsuto.

3
何を どの順番で どうやってやるか が網羅されていてわかりやすい。 具体例や演習もあってインプットとアウトプットがその場でできるのがおもしろかった。2017/07/22

suzuki

2
事業計画を立てる方法を4つのStepに分け、それぞれについて、演習による具体例を示しながら説明している、事業計画作りのわかりやすい入門書。 まず作ってみてから試行錯誤することが提唱されており、本書に従って考えていけば、それっぽい事業計画書が書けて、あとはそれをベースにブラッシュアップしていけそうな気がしてくる。2019/09/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8217599

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。