将来の資産設計はマンション投資がいちばん、いい!―ハウスメーカー社長が宣言 

電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

将来の資産設計はマンション投資がいちばん、いい!―ハウスメーカー社長が宣言 

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784799104781
  • NDC分類 338.12
  • Cコード C0030

内容説明

物件選びから、管理、ローン、税金まで。投資初心者の気になるポイントを徹底解説。「価値が落ちない物件」を最強のパートナーにせよ!相続税・老後対策…ずっとお金に困らない正攻法!

目次

第1章 いま、なぜ「マンション投資」なのか?(賃貸不動産を持つことは相続対策になる;年金不足を補い、安心の老後を約束する ほか)
第2章 本当に価値ある「マンション」を知ろう(「利回り」よりも物件の「賃貸需要」を重視する;マンション投資を成功に導く「3つの価値」とは? ほか)
第3章 30年後も価値が持続する「マンション」の選び方(東京と地方では、「賃貸需要」や「資産価値」がこんなに違う!;「新築」と「中古」では家賃の収益に大きく差が出る! ほか)
第4章 ノウハウ満載!「マンション経営」のコツ(何より大切なのは、マンション管理のパートナー;管理会社を選ぶ際の5つのポイント ほか)
第5章 これで万全!「返済計画」成功のルール(マンションを購入するまでの流れを見てみよう;契約時、もっとも大切な「重要事項の説明」について把握しよう ほか)

著者等紹介

成田和幸[ナリタカズユキ]
株式会社日本ハウスHDグループCEO兼代表取締役社長。昭和28年4月20日生まれ。北海道産業短期大学(現道都大学)建築学科卒業。昭和51年東日本ハウス株式会社函館支店入社。平成2年函館支店長。平成6年取締役北海道ブロック長兼支店強化推進部長。平成7年取締役首都圏ブロック長兼横浜支店長。平成13年常務取締役関東ブロック長兼首都圏ブロック長。平成14年代表取締役社長に就任。同社内で、営業成績全国1位を15回受賞する。生涯受注実績棟数は532棟で歴代1位を記録している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。