予備校講師が独学者のために書いた司法書士5ヶ月合格法

電子版価格 ¥1,672
  • 電書あり

予備校講師が独学者のために書いた司法書士5ヶ月合格法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 335p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784799102763
  • NDC分類 327.17
  • Cコード C2030

内容説明

余計なことは考えるな!『点獲りマシーン』に徹する―。受験生から絶大な支持を得ている若手人気講師が伝授する“最強の勉強法”とは…?

目次

相手(試験)を的確に知ることから戦略が生まれる
受験勉強全体を貫く理念
どれくらいの努力を積み上げれば受かる試験なのか?
本試験までたどり着くための「ノルマ達成の発想」
教材(三種の神器ではなく四種の神器)
検索元の一元化vs情報の一元化―リアリスティック14
アウトプットの常識を変える―リアリスティック15
「読み込み」をしないテキストの読み方
カコ問分析とは「帰納的推測」である―リアリスティック20
学説問題の二極化に一石を投じる第三極―リアリスティック21
「記述特有の対策は不要である」と言える時代は終わった
決戦当日(本試験当日)の戦略―リアリスティック24
答練・模試に対する誤った考え方
覚悟から生まれるモチベーション―リアリスティック25

著者等紹介

松本雅典[マツモトマサノリ]
1986年生まれ。2010年11月司法書士試験合格。2010年12月宅建試験合格。2011年1月行政書士試験合格。2011年9月簡裁訴訟代理等能力認定。法律学習未経験ながら、5か月で司法書士試験に合格。5か月の学習期間での合格は、現在確認されている中で最短。それまでの司法書士受験界の常識であった方法論と異なる独自の方法論を採ったことにより合格した。現在は、その独自の方法論を指導するため、辰已法律研究所にて、講師として後進の指導にあたる(「1年合格コース」“リアリスティック一発合格松本基礎講座”を担当)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

p.ntsk

41
試験を受ける訳ではないけど興味がわいたので読んでみた。リアリスティックと銘打ってありシビアであるけど合格可能性を少しでも高めるという試験に特化した考え方。勉強法として試験全般に通じる部分があると思った。特に参考になったのはテキストの読み方。読むとは「どのように思い出そうか」という視点をもって思い出し方を考える作業であるということ。アウトプットをテキスト中心でやるという考え方は目から鱗だけど合理的でもあると思った。置かれている状況によって合う合わないはあると思うが方法論に一貫した筋があると思った。 2017/01/23

Yoshiyuki Yamashita

0
同著者が自由国民社から出している『司法書士5ヶ月合格法』とほぼ同内容。難関資格試験の超短期合格者であれば、昔から普通に行っている勉強法である。著者自身が、具体的にどのテキストをどのようなスケジュールでこなして5ヶ月合格を果たしたのかを、明確に示してほしかった。2016/07/19

ぽっくん

0
「やっぱり資格試験って過去問をやりまくるのがいいの?」 「よくそ~いわれるけど、過去問じゃ体系がどうしても抜ける!っていう人もいるよ♪」 「なら、どうすればいいのさ?」 「テキスト使うのがいいんだって♪」 「テキストって!実践的じゃないじゃないか!アウトプットが大切なんじゃないの?」 「アウトプットを踏まえたインプットがこれに書いてあるよ!!」2014/09/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7031855

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。