居住福祉研究〈28号〉特集 現代の居住人権

個数:

居住福祉研究〈28号〉特集 現代の居住人権

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月27日 06時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 110p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798916040
  • NDC分類 365.3
  • Cコード C3036

目次

特集:現在の居住人権(原発事故避難者に対する住宅無償提供打ち切りと「居住の権利」;現在の居住人権―人権保護システムと居住福祉;巨大都市への集中と都市分断)
論文(アメリカ、コロラド州ボールダーのホームレス事情―住宅所有・賃貸と居住福祉;大規模公営住宅団地の入居者と周辺住民が交流する場の創出―推進組織の整備に着目して;不登校を経験した青年Aの自立までの過程―“繋がり”による就労継続から居場所の形成に至るまで)
学会活動(2019年度日本居住福祉学会居住福祉賞受賞団体の紹介)
早川和男先生の追悼(研究者として大切なことはすべて早川先生から学んだ;私たちの住意識―今も問われているもの;「いつも、現場の人」)
居住福祉の本棚(医療・福祉問題研究会、莇昭三、井上英夫、河野すみ子、伍賀一道、信耕久美子、横山壽一編著『医療・福祉と人権―地域からの発信』;早川和男著『空間価値論―都市開発と地価の構造』)