副田義也社会学作品集〈第2巻〉死者とのつながり

個数:

副田義也社会学作品集〈第2巻〉死者とのつながり

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年11月25日 23時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 366p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798914008
  • NDC分類 361.08
  • Cコード C3336

内容説明

死者の本質は「不在」である。しかしなぜ人々は死者とのつながりを求め、死者を祀り、語りかけるのか。本書は死者とのまじわり、葬送儀礼の問題など、さまざまな視角から死の社会的・文化的意味について考察する。止むなく外した注をすべて復元したり、未収録・未発表の巻末論考などすべて関連論考を収録した総合的な死の社会学的集大成。

目次

1 死者とのつながり
2 死者に語る―弔辞の社会学
3 自死遺児について・再考
4 震災死体験の癒しの過程における「重要な他者」と「一般的他者」
5 不安論ノート
6 死の社会学の全体構想