境界性パーソナリティ障害の世界―I HATE YOU DON’T LEAVE ME

個数:
電子版価格
¥2,640
  • 電書あり

境界性パーソナリティ障害の世界―I HATE YOU DON’T LEAVE ME

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年07月23日 23時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 408p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784798179223
  • NDC分類 493.76
  • Cコード C2047

出版社内容情報

「境界性パーソナリティ障害」のバイブルが遂に増補改訂!

アメリカで大ベストセラーとなり、日本を含め世界10か国以上で、専門家と一般の方々の両方に読まれ続けてきた『I HATE YOU DON'T LEAVE ME』(邦題『境界性人格障害のすべて』)が、大幅に加筆修正され、新たな版として発刊されました。

研究が盛んなアメリカの最新治療と豊富な臨床例を「境界性パーソナリティ障害」の専門家として著名なクライスマン医学博士がわかりやすく解説。

研究と治療の進歩から対人関係の謎を解明する、読み物としてもたいへん興味深い内容です。

【本書の特徴】
●アメリカの新しい治療法や研究の進歩がわかる
●患者やその回りの人も理解できるよう、症例と対処法を具体的に解説
●症状の大幅改善を、さまざまなケースを通して紹介
●発達障害やほかの精神疾患との関係についても解説
●診断基準を9項目にわけて紹介
●「SET-UP」コミュニケーション法が学べる
※SET=サポート(支持)、エンパシー(共感)、トルース(真実)

【対象読者と本書の使い方】
一般の方々:難解な医学や理論をわかりやすく説明しています。「境界性パーソナリティ障害」全般について知識を得て、治療・対処法をやさしく学べます。
医療関係者:執筆時点までの最新の知見や資料を収録しています。医療現場において治療が難しい病気ですが、さまざまな治療戦略が学べます。

【主な改訂点】
●DSM5による新しい診断基準の解説
●新たに使われている治療法について
●最近の研究と動向について
●時代の変化に伴う環境の変化が及ぼす影響について
●境界性パーソナリティ障害への対応のより詳しいアドバイス
●その他の人格障害との比較
●診断基準の追加
●事例研究とその具体例を追加 など

【目次】
第一章 BPDの人たちが生きる世界
第二章 カオスと空虚感
第三章 ボーダーライン症候群の原因
第四章 BPDを生みだす社会
第五章 SET-UPコミュニケーションを活用する
第六章 BPDの人たちに対応する
第七章 よりよい治療を求めて
第八章 精神療法のさまざまなアプローチ
第九章 薬物療法の科学と未来
第十章 疾病を理解して治癒へと向かう
補遺 BPD診断の代替モデル

内容説明

BPDのジレンマへの「アプローチと理解」、「治癒」への希望。研究と治療の進歩から対人関係の謎を解明。

目次

第1章 BPDの人たちが生きる世界
第2章 カオスと空虚感
第3章 ボーダーライン症候群の原因
第4章 BPDを生みだす社会
第5章 SET‐UPコミュニケーションを活用する
第6章 BPDの人たちに対応する
第7章 よりよい治療を求めて
第8章 精神療法のさまざまなアプローチ
第9章 薬物療法の科学と未来
第10章 疾病を理解して治癒に向かう
補遺 BPD診断の代替モデル

著者等紹介

クライスマン,ジェロルド・J.[クライスマン,ジェロルドJ.] [Kreisman,Jerold J.]
医学博士。アメリカ内外で広く講演活動を行っている著名な臨床精神科医、研究者、教育者。論文や記事を執筆し、Psychology Today誌にブログを掲載している。アメリカ精神医学会生涯会員

ストラウス,ハル[ストラウス,ハル] [Straus,Hal]
心理学、健康やスポーツをテーマとした7冊の著書や共著がある。American Health、Men’s Health、Ladies’ Home Journal、Redbookなど、学術誌や全国誌に多数の記事を掲載している。米国眼科学会の出版部門責任者を務めていたが、退任した

白川貴子[シラカワタカコ]
翻訳家、獨協大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くさてる

21
〝I HATE YOU DON'T LEAVE ME〟という原題がすべてを現している、境界性パーソナリティ障害についての本。最新の知見が詰まっていて専門的な箇所も多いが、具体例が多く読みやすく、勉強になりました。BPDに対する先入観を排するようなMoriYuuさんによる装画が、まさにいまのBPDに関しての本という感じでとても素晴らしいです。2023/12/09

トッシー7

1
境界性パーソナリティ障害についての理解が進んだ。2024/02/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21268526
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。