ナースのためのスキルアップノート<br> 看護の現場ですぐに役立つ症状別看護過程

個数:

ナースのためのスキルアップノート
看護の現場ですぐに役立つ症状別看護過程

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2020年07月09日 18時04分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 142p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784798059280
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3047

内容説明

問題解決のための看護ケアのポイントがよ~くわかる!

目次

1 看護過程の基本をはじめから丁寧に(看護過程とは;看護過程の特徴;情報収集;情報のアセスメント;看護診断;関連図;計画立案;実施・評価)
2 全身(発熱;褥瘡;掻痒感)

著者等紹介

大口祐矢[オオグチユウヤ]
2011年国立名古屋大学医学部保健学科看護学専攻卒業。看護師資格、保健師資格を取得。2011年某国立病院勤務。2018年愛知医科大学大学院看護学研究科修士課程修了。2020年神戸女子大学看護学部助教。外科、血液腫瘍内科、神経内科、呼吸器外科などで培った豊富な臨床経験を活かし、看護学生を対象にしたオンライン看護塾「根拠がわかる看護義塾」を開校(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

そもそも看護過程とは何か、という説明がされないまま症状別、疾患別の看護過程について解説されていることが多い中、本書ではそもそも看護過程とは何かをまずしっかりと説明しています。そのうえで、症状別で必要とされている具体的な看護の中身を解説して、より理解が深まる内容となっています。初めて看護過程を学ぶ学生さんから何年も臨床現場で経験を積んだベテラン看護師まで、基本から丁寧に学ぶことができます。

chapter1 看護過程の基本をはじめから丁寧に
chapter2 全身
chapter3 呼吸
chapter4 体液循環
chapter5 栄養・代謝
chapter6 排泄