How-nual visual guide book
図解入門 最新 気象学のキホンがよーくわかる本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 399p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798019550
  • NDC分類 451
  • Cコード C3044

内容説明

空は青く雲が白いのはなぜ?天気はどうして西から東へ変わるの?集中豪雨はどのように発生するの?わかりにくい気象学が短期間でカンタンに理解できる!重要な数式についても丁寧に解説。

目次

第1章 太陽と地球
第2章 大気の鉛直構造
第3章 熱力学の考え方の基礎
第4章 水蒸気量の表現方法
第5章 雷雲の発生しやすさを調べる
第6章 降水過程
第7章 大気における放射
第8章 大気力学
第9章 大規模な大気運動
第10章 中小規模の大気運動
付録 各章のまとめ

著者等紹介

岩槻秀明[イワツキヒデアキ]
1982年9月1日宮城県気仙沼市生まれ。人間総合科学大学人間科学部卒業。自然科学系フリーライター。気象予報士。千葉県立関宿城博物館客員研究員。2000年3月、17歳で気象予報士試験に合格。2004年、全国各地のケーブルテレビにてお天気キャスター出演。『家の周りのちょっとした自然の中にも発見はたくさんあるよ』というのをコンセプトに、身近な草花や歳時記、雲・空、霜・氷等の身近な気象現象をテーマに執筆活動や自然観察会・講座の講師の活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。