実践ワークショップExcel徹底活用 統計データ分析―基本統計量の活用方法から時系列分析・多変量解析の実践まで (改訂新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 287p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784798019321
  • NDC分類 417
  • Cコード C3055

目次

第1章 ビジネスデータの特徴をつかむ
第2章 統計解析の基礎
第3章 時系列データの分析
第4章 カテゴリータイプのデータ間の関係の強さを測る
第5章 数量タイプのデータ間の関係の強さを評価する
第6章 単回帰分析―要因効果の大きさを評価する
第7章 2つ以上の要因変数の効果を測る―重回帰分析と数量化1類
第8章 重回帰分析を応用した顧客の判別―優良顧客の要因を探る
第9章 主成分分析―総合指標の作成と情報の縮約

著者等紹介

渡辺美智子[ワタナベミチコ]
理学博士。東洋大学経済学部国際経済学科教授。国際統計協会正会員、日本統計学会統計教育分科会会長、総務省統計研修所講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。