図解 給与明細のカラクリと社会のオキテ―給与明細の仕組みが分かれば社会がわかる! (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784798017983
  • NDC分類 366.4
  • Cコード C0034

内容説明

大きく変化した年金と税金の仕組み、そして決算書の読み方まで、この1冊ですべてがわかる。

目次

1 給与明細の見方(「給与明細のカラクリ」を理解しよう!;なぜ、給与明細がわかりづらいのか? ほか)
2 決算書を読みこなす(給料は何から支給されるのか?;給料の何倍の「粗利益(あらりえき)」を稼げばよいのか? ほか)
3 社会保険の仕組み(案外手厚い日本の社会保険;将来もらえる厚生年金はなぜ少なくなるのか? ほか)
4 税金の仕組み(年末調整の仕組み;「給与所得控除」とは? ほか)
5 世の中、こうなっている(国の税収はどのくらいで、財政はどのくらい厳しいのか?;消費税アップでなくてインフレになると給与明細はどうなる? ほか)

著者等紹介

落合孝裕[オチアイタカヒロ]
83年横浜市立大学卒業。大手食品メーカーを退職後、91年税理士登録。96年独立し、落合会計事務所を開設。中小企業向けの会計・税務、資産家向けの資産税を専門とする。また、中小企業大学校、東京商工会議所などで研修・セミナー講師としても活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。