声に出して読みたい・こどもシリーズ<br> こどもギリシア哲学―汝自身を知れ!

個数:
  • ポイントキャンペーン

声に出して読みたい・こどもシリーズ
こどもギリシア哲学―汝自身を知れ!

  • 齋藤 孝【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 草思社(2018/02発売)
  • シルバーウィーク秋の全店ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年09月19日 10時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 80p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784794223265
  • NDC分類 K131
  • Cコード C8710

内容説明

「万物は流転する」「理性(ロゴス)に従え」「汝自身を知れ」など、2500年前の古代ギリシア人の言葉、考え方は西洋文化(詩から科学まで)の基礎を作った。物事を大本から考える思考法は小学生の今こそ必要である。人生に大切な「考える力」「探求の楽しさ」を教える絵本。

目次

第1部 発見の喜びを覚えると、勉強がどんどん面白くなる!(この世界の大本ってなんだろう―万物の根源は水である!;なぜ「かわいそう!」って感じるの?―やめよ!その子犬をたたいてはならぬ。わたしの友人の魂だからだ!;なんで算数を勉強するの?―万物の根源は数である!;ピタゴラスの定理ってなに?―a2+b2=c2直角三角形では、青の正方形と赤の正方形を足すと、なんと黄色の正方形の面積と同じ!;ハーモニーってなんで気持ちいいんだろう?―この宇宙は、「調和」である! ほか)
第2部 「もっと知りたい」の精神で行こう!(えーと、なにからはじめればいいんだっけ?―汝自身を知れ!;知ってる、知ってる。それって、あれだよね?―無知の知 知らないことを知っていると思い込むな!;食べて、ボーッとして、寝る。いけない?―いちばん大切なことは、たんに生きることではなく、善く生きることである!;人と話すのって、めんどくさくない?―私は問答によっておたがいに親しい仲になりたいのだ!;まちがってたらどうしよう?―さあ、ためしに言ってみたまえ。言えないなんてことは、断じて言わせないよ! ほか)

著者等紹介

齋藤孝[サイトウタカシ]
1960年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒業、同大学大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション技法。著書に『身体感覚を取り戻す』(日本放送出版協会、新潮学芸賞)『声に出して読みたい日本語』(草思社、毎日出版文化賞特別賞)など多数。NHK「にほんごであそぼ」の総合指導ほか、マスコミでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

好評既刊『こども論語』と同じく、可愛い動物イラストと巧みな解説で「名言や有名な言葉を学ぶための教育絵本」シリーズ第2作。「無知の知」(ソクラテス)、「善のイデアこそ学ぼう」(プラトン)、「万物は流転する」(へラクレイトス)、「宇宙はアトムで出来ている」(デモクリトス)、「ピタゴラスの定理」など、2500年前の古代ギリシア人の言葉、考え方は西洋文化(詩や科学)の基礎をつくった。物事を大本から考える思考法は小学生が得意とするところであり、今の時期にこそ鍛えられる。「考える力」「探究する力」を教える絵本。

(目次)
第一部 発見の喜びを覚えると、勉強がどんどん面白くなる!
1 万物の根源は水である!(タレス)
2 やめよ!その子犬をたたいてはならぬ。わたしの友人の魂だからだ!(ピタゴラス)
3 万物の根源は数である!(ピタゴラス)
4 a2乗+B2乗=C2乗(ピタゴラス学派)
5 この宇宙は、「調和」(ハルモニア)である!
6 万物は流転する!(ヘラクレイトス)
7 正反対のものがぶつかり合って万物が生まれる!(ヘラクレイトス)
……など
第二部 「もっと知りたい」の精神で行こう!
15 汝自身を知れ!
16 無知の知。知らないことを知っていると思い込むな!(ソクラテス)
17 一番大切なことは、たんに生きることではなく、善く生きることである!(ソクラテス)
18 私は問答によっておたがいに親しい仲になりたいのだ!(ソクラテス)
24 学ぶとは、もともと自分のものであった知識をもう一度つかみ直すことだ!(プラトン)
27 習慣は第二の天性である!(アリストテレス)
……など30名言。

(目次)
第一部 発見の喜びを覚えると、勉強がどんどん面白くなる!
1 万物の根源は水である!(タレス)
2 やめよ!その子犬をたたいてはならぬ。わたしの友人の魂だからだ!(ピタゴラス)
3 万物の根源は数である!(ピタゴラス)
4 a2乗+B2乗=C2乗(ピタゴラス学派)
5 この宇宙は、「調和」(ハルモニア)である!
6 万物は流転する!(ヘラクレイトス)
7 正反対のものがぶつかり合って万物が生まれる!(ヘラクレイトス)
……など
第二部 「もっと知りたい」の精神で行こう!
15 汝自身を知れ!
16 無知の知。知らないことを知っていると思い込むな!(ソクラテス)
17 一番大切なことは、たんに生きることではなく、善く生きることである!(ソクラテス)
18 私は問答によっておたがいに親しい仲になりたいのだ!(ソクラテス)
24 学ぶとは、もともと自分のものであった知識をもう一度つかみ直すことだ!(プラトン)
27 習慣は第二の天性である!(アリストテレス)
……など30名言。

齋藤孝[サイトウタカシ]
著・文・その他

オフィスシバチャン[オフィスシバチャン]
イラスト