アメリカはクーデターによって、社会主義国家になってしまった

個数:

アメリカはクーデターによって、社会主義国家になってしまった

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月11日 17時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784792607043
  • NDC分類 302.53
  • Cコード C0095

内容説明

現在のアメリカは、政治、経済、教育、報道などあらゆる分野が左翼に乗っ取られてしまっている。一部の政治家や官僚、企業経営者や軍人が自分たちの利益のために左翼思想を利用しており、彼らは「ディープ・ステート」と総称され、この数十年間アメリカで暗躍している。そして2020年大統領選挙で、遂にクーデターを起こしたのだ!

目次

序章 左翼によってアメリカの行く末は決定された
第1章 左翼思想に支配される現代のアメリカ
第2章 左翼の人権活動により破壊されるアメリカ社会
第3章 アメリカを崩壊させる闇の勢力の正体とは?
第4章 崩壊を迎えるアメリカ
第5章 日本は新時代に向かうべき

著者等紹介

シュラー,マックス・フォン[シュラー,マックスフォン] [Suhuler,Max von]
元海兵隊・歴史研究家。ドイツ系アメリカ人。1974年岩国基地に米軍海兵隊として来日、その後日本、韓国で活動。退役後、国際基督教大学、警備会社を経て、役者として「釣りバカ日誌8」等、ナレーターとして「足立美術館音声ガイド」等、日本国内で幅広く活動。YouTube公式チャンネル「軍事歴史がMAXわかる!」でも情報発信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

カナッパ、ユイッパ

1
(★3.5) 現在のアメリカは、あらゆる分野が左翼に乗っ取られていること、また一部の政治家、官僚、経営者、軍人が自己のために左翼思想を利用している。この両者が相まってアメリ峩々崩壊に向かっていることが分かります。 この状況の救世主として、トランプ氏が表れ、崩壊に歯止めが掛ったようにも思えたが、2020年の選挙結果は思惑しなく、、。このような状況で日本の進むべき道も提言されています。ありがたいことですが、、。では、アメリカはどうやて崩壊を防ぐのか、そこに一番の力点を置いてほしかったので、評価が低めです。2021/08/30

まっちゃん2

1
日本人以上に日本を理解してくれている著者。アメリカの現状を憂える。先の米大統領選でアメリカってポンコツなことやってるとおもったのですが。このままではあまり頼りにならないですね。2021/07/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18114236

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。