波状言論S改―社会学・メタゲーム・自由

個数:

波状言論S改―社会学・メタゲーム・自由

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年06月14日 16時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 347,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791762408
  • NDC分類 361.04
  • Cコード C0010

内容説明

保守主義とラディカリズム、「あえて」とアイロニー、2ちゃんねるとSNS、弁証法と動物化、イデオロギーや世代の差異を越え、思想的課題を語りつくす。宮台真司、北田暁大、大澤真幸、鈴木謙介と東浩紀が、メタな理論とベタな現実の往復運動=批評を実践する、画期的鼎談集。

目次

第1章 脱政治化から再政治化へ(政治的転回をめぐって;強度ある世界のために)
第2章 リベラリズムと動物化のあいだで(八〇年代から遠く離れて;インターネットと応答責任)
第3章 再び「自由を考える」(現象学的身体と環境管理;動物は自由か)