強迫性障害です!

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

強迫性障害です!

  • ウェブストアに129冊在庫がございます。(2018年07月18日 02時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 189p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784791109753
  • NDC分類 493.74
  • Cコード C0079

内容説明

仕事が怖い!物を捨てるのが怖い!トイレが怖い!本屋が怖い!買い物が怖い!理屈ではわかっていても、恐怖にとらわれてしまう「強迫性障害」。強迫性障害をもつ著者自身の半生を鮮やかに描いたコミックエッセイ。

目次

第1章 私は強迫性障害(強迫性障害の私の日常;仕事が怖い! ほか)
第2章 発症と悪化のきっかけ(私の父のこと;デビューと精神崩壊 ほか)
第3章 苦しみの日々(連載準備;初連載の結果 ほか)
第4章 再治療と回復(一番大事なこと;描くか死か ほか)
エピローグ その後の私(普通のことが出来る)

著者等紹介

みやざき明日香[ミヤザキアスカ]
1986年、関西生まれ。2010年、アフタヌーン四季賞で四季大賞受賞、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

わかっているけどやめられない、「強迫性障害」。様々な症状を抱える漫画家自身の半生を鮮やかに描いたコミックエッセイ。

みやざき 明日香[ミヤザキ アスカ]
著・文・その他