もう独りにしないで―解離を背景にもつ精神科医の摂食障害からの回復

個数:

もう独りにしないで―解離を背景にもつ精神科医の摂食障害からの回復

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月07日 07時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 201p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791108602
  • NDC分類 493.74
  • Cコード C0095

内容説明

毎日のように食べては吐くの繰り返し。記憶を失い、自らを切ったり貼ったりして命をつなぐ。幼少期に身体的虐体や性的虐待をうけて苛酷な状況下で育った少女が、大学生になってから摂食障害を経験、精神科医になるまでの実話を小説で語る。精神科医となった今、自身が体験した複雑性PTSD、解離性障害、摂食障害をどう語るのか。

著者等紹介

まさきまほこ[マサキマホコ]
滋賀医科大学卒業後、京都大学病院精神神経科での研修を終え、現在は大阪のクリニックに勤務している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

カッパ

16
解離性障害と摂食障害について非常によくわかる。そして、胸が締め付けられるような内容であった。著者は医師であり、ある意味では今は勝ち組だからかけるのでは?といううがった見方もできてしまうが、、、。2018/09/26

サク

13
とても参考になりました。2019/07/15

Koki Yamashita

5
読む前と読んだ後では、世界の見え方が変わる種類の一冊だと思う 内容が自分の経験や想像をはるかに越えるものなので、消化しきれていないところも多いが、著者が過去のトラウマを乗り越えていく過程には、震えるほど感動した2019/08/13

すけまる

3
解離と摂食障害を体験した方の自伝。 これは物語ではないのだということを最初忘れていた。ノンフィクションであるが故に読むのが辛い。この本を読んで自分にできることは、せめて自分の子供にこのような悲しく辛い思いはさせないように育てていこうと思った。2019/03/23

のほほん堂

2
『24人のビリー・ミリガン』みたいな?解離で、精神疾患の病身には読んでいてしんどかったです。摂食障害の先の見えない救いようのなさがつらかったです。●回復のきっかけは抑うつ状態の合間の水泳?意外とあっさりと回復?●巻末の解説に何が書かれているのかまったくわかりませんでした。プロとアマの差みたいな。泣きたい。●「最終的に親密さや愛着に対する恐怖症の克服こそが、おそらく治療成功の山場」●「自分も生きていいよ、生きているだけで参加しているよ」●「今一番に感じることは「近道はなかった」ということだと思います。」2018/09/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7681370

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。