気軽な保存食―初めての少量手作り

個数:

気軽な保存食―初めての少量手作り

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年05月23日 14時38分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784789548267
  • NDC分類 596
  • Cコード C2077

内容説明

梅干し、らっきょう漬け、白菜漬け、ぬか漬け、たくあん漬けなどの伝統的な漬物からサラダ感覚の浅漬け、ゆず漬け、カレーマリネ漬け、ピクルスなどの新しい漬物、ちくわ、さつま揚げ、ソーセージ、焼き豚、でんぶ、練りみそ、ゆで大豆、粕みそ床、ソース、ジャム、果実酒など幅広い保存食をご紹介します。

目次

初めての梅仕事
既製品には絶対勝つ
らっきょう漬けバラエティ
漬物じょうずになりたい
くだものまるごと利用術
杵島直美のいまどきレシピ

著者等紹介

村上昭子[ムラカミアキコ]
1927~2004年。東京生まれ。料理研究家の草分けの一人。和風家庭料理の第一人者として、テレビ・ラジオや雑誌などで活躍。昭和初期に家庭で作られていた懐かしい「おふくろの味」を中心とした和風のお惣菜を、作りやすいレシピで数多く紹介し続けた

杵島直美[キジマナオミ]
料理研究家。1954年東京生まれ。成城大学文芸学部卒業。母・村上昭子のマネージャー兼アシスタントとして料理の世界に入り、独立。テレビや雑誌・新聞、料理教室の講師など多方面で活躍。基本をふまえながら、新しい素材や調理法を取り入れて、時代にあった作りやすいレシピを数多く提案している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。