海女たち―愛を抱かずしてどうして海に入られようか

個数:

海女たち―愛を抱かずしてどうして海に入られようか

  • ウェブストアに16冊在庫がございます。(2020年06月06日 16時03分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • サイズ B6判/ページ数 240p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784787720207
  • NDC分類 929.11
  • Cコード C0098

内容説明

海女闘争、出稼ぎ・徴用、四.三事件。韓国済州島の詩人による祈りのうた。

目次

詩人の言葉
地図
インタビュー 韓国済州島の詩人ホ・ヨンソンへの十の質問
日本の読者に手渡すささやかな息
序 海女たち
第1部 海女伝―生きた、愛した、闘った
第2部 声なき声の祈りの歌

著者等紹介

ホヨンソン[ホヨンソン]
許榮善。韓国済州島生まれ。詩人。済州四.三研究所所長、済州大学講師、五.一八記念財団理事、社団法人済州オルレ理事として活動しており、これまで済民日報編集副局長、済州民芸総理事長、済州平和財団理事などを歴任した。詩の専門誌『心象』新人賞を受賞してデビューし、2018年に詩集『海女たち』でキム・ガンヒョプ文学賞を受賞した。歴史書、聞き書き集、絵本など多くの著作がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。