闇のファンタジー

個数:
電子版価格 ¥2,160
  • 電書あり

闇のファンタジー

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年01月23日 17時58分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 219p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784787291950
  • NDC分類 905
  • Cコード C0395

目次

第1章 光と闇の狭間で―岩井志麻子インタビュー
第2章 光と闇の物語(闇はすぐそこにある―諸星大二郎をめぐって;継承と解放、そして残された課題―一九八〇年代以降児童文学の長篇ファンタジーに見る「闇」 ほか)
第3章 近代文学と闇のファンタジー(呪術的世界に生きた「毒もみのすきな署長さん」に関する考察―毒もみを中心とした宮沢賢治作品における罪のあり方をめぐって;「犬神博士」とその一族―フィクションにおける「犬神」像 ほか)
第4章 ファンタジーの変容(ダークな感情が切り開く世界―桐野夏生『ダーク』論;『キノの旅』と『ブギーポップは笑わない』 ほか)

著者等紹介

一柳廣孝[イチヤナギヒロタカ]
1959年、和歌山県生まれ。横浜国立大学教員。専攻は日本近代文学、日本近代文化史

吉田司雄[ヨシダモリオ]
1957年、東京都生まれ。工学院大学教員。専攻は日本近代文学、文化研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。