ポピュラー・サイエンス<br> 薬用植物へのいざない

個数:
  • ポイントキャンペーン

ポピュラー・サイエンス
薬用植物へのいざない

  • 糸川 秀治【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 裳華房(2001/04発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 142p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784785387327
  • NDC分類 499.87
  • Cコード C0047

内容説明

本書ではすでに先人によって発想された考え方や、世界の各地に伝わる伝統医学等について、簡単に紹介しながら著者なりにまとめたものである。

目次

1章 薬用植物とは何か
2章 歴史からみた薬用植物
3章 もてはやされるハーブ
4章 上薬相当の薬用植物
5章 中薬相当の薬用植物
6章 下薬相当の薬用植物
7章 アメリカの薬用植物
8章 生薬の薬効による分類

著者等紹介

糸川秀治[イトカワヒデジ]
1932年東京都に生まれる。1955年東京薬科大学卒業。1957年東京大学大学院修士課程修了・薬学修士。1960年東京大学大学院博士課程修了・薬学博士。1960年東京理科大学薬学部助教授。1965年東京薬科大学助教授。(1967年~1968年西独ボン大学に留学)。1972年東京薬科大学教授。現在ノースカロライナ大学客員教授、東京薬科大学名誉教授。主著に「生薬の開発と評価」(シーエムシー、監修)、「ウコンの凄い特効」(宙出版、監修)。自然界から抗がん剤を開発する目的で、世界の各地を歩き薬用資源の探索を行ってきた。今はワシントンのがんセンターと協同で抗がん剤の開発に努めている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

《内容》 本書では,すでに先人によって発想された薬用植物の利用法や,世界の各地に伝わる伝統医学などについて紹介する.    

《目次》
1. 薬用植物とは何か
 1.1 はじめに
 1.2 天然物の良さ
2 歴史からみた薬用植物
 2.1 医食同源の発想
 2.2 伝統(承)医学
 2.3 医薬品開発の歴史
 2.4 西洋と東洋の違い
3. もてはやされるハーブ
 3.1 ハーブとは何か
 3.2 ハーブに含まれる成分
4. 上薬相当の薬用植物
 4.1 個々のハーブについて
 4.2 強壮、強精作用から催淫性に結び付く植物
 4.3 植物および生薬成分の説明
5. 中薬相当の薬用植物
 5.1 幻覚、麻痺などが期待できる植物
 5.2 興奮発汗作用および血液の循環をよくする植物
 5.3 強壮、抗炎症作用などが期待できる植物
6. 下薬相当の薬用植物
 6.1 呼吸麻痺を起こす植物毒
 6.2 心臓障害を起こす植物毒
 6.3 けいれん・麻痺を起こす植物毒
 6.4 肝臓機能障害を起こす植物毒
 6.5 消化器・腎臓障害を起こす植物毒
 6.6 発がん性および抗がん性をもつ植物毒
 6.7 麻薬性の植物毒
 6.8 その他の植物毒
7. アメリカの薬用植物
8. 生薬の薬効による分類
 8.1 皮膚、粘膜に作用する生薬
 8.2 胃腸に作用する生薬
 8.3 呼吸器系統に作用する生薬
 8.4 循環器系や神経系に作用する生薬
おわりに
索引