やさしい薬理のメカニズム―薬のはたらきを知る (第3版)

個数:

やさしい薬理のメカニズム―薬のはたらきを知る (第3版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 233p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784780912142
  • NDC分類 491.5
  • Cコード C3047

出版社内容情報

薬が体内でどのようなメカニズムをたどり薬理作用へ至るかをイメージしやすい図を多用してわかりやすく解説した薬理学の入門書.4年ぶりの改訂版.医薬品全般について見直しを行い,新たな項目,新薬について大幅に加筆した.

内容説明

薬がどのようなメカニズムで作用を発揮するのか?代表的な治療薬の作用機序は?新規項目、新薬について大幅加筆!最新の薬剤情報が満載の第3版。

目次

第1章 薬理作用の基礎(薬に求められる条件;薬の作用原理;受容体とはどんなもの;薬の吸収・分布・代謝・排泄 ほか)
第2章 各治療薬のメカニズム(狭心症に用いる薬;心機能を助ける薬;高血圧症に用いる薬;低血圧症に用いる薬 ほか)

著者等紹介

中原保裕[ナカハラヤスヒロ]
薬学博士。1978年東京薬科大学卒業。1979年東京薬科大学医療薬学専攻科修了。1981年臨床薬学研究のため渡米、ロングビーチメモリアル病院、ハンティングトンメモリアル病院などで病棟活動に従事。1984年日本医科大学付属多摩永山病院に臨床薬剤師として勤務。1993年ファーマシューティカルケア研究所設立、現在に至る。1998年臨床薬理研究振興財団学術論文賞受賞。1993~2001年徳島文理大学薬学部客員教授。年間に280回以上、日本全国で看護師、薬剤師、医師、市民などを対象に講演会を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。