ポルタ文庫<br> お嬢様がいないところで

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

ポルタ文庫
お嬢様がいないところで

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年03月03日 18時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784775317624
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

名家として政財界に広く名が知られる道明院家の可憐お嬢様は、見目麗しく頭脳も明晰。そのうえ人一倍ある好奇心の赴くまま事件に首を突っ込んでは、それがどんな難事件であっても必ず解決してしまう“お嬢様探偵”なのであった。この物語は、とても素敵な可憐お嬢様が、関わった事件を次々と鮮やに解決していく様を描いた華麗なる事件簿―ではなく。傍若無人で勝手気ままなお嬢様に振り回されながらも誠心誠意お仕えする三人の男たちが、お嬢様の縦横無尽な活躍の裏で否応なしに蓄積した疲れを、とっておきの甘味で癒やす…そんな日々を描いた物語である。

著者等紹介

鳳乃一真[オオトリノカズマ]
2011年に『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』で第13回エンターブレインえんため大賞小説部門で“大賞”を受賞。翌年、同作でデビュー。昨今は漫画原作者として『Azalea』(月刊ヒーローズ)にも携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。