MORNING STAR BOOKS<br> 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした〈6〉

個数:
電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

MORNING STAR BOOKS
勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした〈6〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年06月19日 00時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784775317082
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

コミカライズ版コンプエースで好評連載中!快人を巡るそれぞれの想いの行方はーー!?待望の第6巻!

内容説明

アイシスのもとから戻り、自分のこれからを真剣に考える快人の心に浮かぶのは、気付けば大事な存在になっていたクロのこと。その想いを伝えようと決意した快人は、勇気を振り絞ってクロをデートに誘う。しかし、クロは意外な反応を見せて―?クロにまつわる秘密や『家族』のこと、そして2万年前に起こった魔界と神界の戦いが語られる、シリーズ第6弾。神界での混浴温泉も楽しい、「モーニングスター大賞」大賞受賞作、最新作!

著者等紹介

灯台[トウダイ]
岡山県出身。2017年に第1回「モーニングスター大賞」で「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」が大賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

加賀ますず

4
クロの秘密と願い、その果てに。カイトの心を救ってくれたクロを、今度はカイトが救う激アツ王道展開。世界最高の存在であるシャローヴィナルの対になる存在として作られたが故に、どこまでいっても自分の隣に対等に立ってくれる存在がいない孤独感を、何の力もないカイトが救う。おとぎ話のようにクラシックで、かつ美しいお話。登場人物の誰もが優しく、心が温かくなるようなこのシリーズを読み続けて良かったと思えるほどのハッピーエンド&スタート。俺たちの物語はここからだ!!2023/07/07

ゆき

2
ついにクロへと想いを告げる。人生の一大イベント、告白回である。不安に囚われるのは誰しも同じだが、不穏な空気も漂い始め、物語は過去へと遡る。二万年前の真実、クロの秘密、雛と家族の意味、そしてクロが探し求めた『たった一つの願い』とは。シリアス先輩が盛り上がるなか、乗り越えた先は安定と絶望の糖度である。顔がニヤけてベッドで転がり回る、これがメインヒロインの破壊力。献身的なイルネスさん、無邪気なラズさん、そして神界混浴温泉と盛りだくさん。新キャラも見え隠れし、次が待ち遠しい。特別出演のシリアス先輩も見逃せないぞ。2019/03/31

遥海

2
スローライフと銘打つラノベは多いけど、本当にスローライフというかんじがする。やってる事はとんでもないのに。主人公が緩いせいなのかな?一緒に召喚された3人が不憫というかストーリーに殆ど絡んでこない。特に勇者役。出てきても話程度で本人の登場なし。シリアス先輩、可愛かったんですね。もう、ハーレムの一員に入れるしかないかと。予告?担当だけどね。2019/03/30

モブ2

0
ラスボスはシロさんかぁ。割と他のメンツはカイトくん次第な所があるからね。続きも読む予定2021/12/19

ぎゃばん

0
再読2020/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13598635
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。