BEKIRAの淵から―証言・昭和維新運動

個数:

BEKIRAの淵から―証言・昭和維新運動

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年05月22日 09時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 325p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784774406015
  • NDC分類 210.7
  • Cコード C0036

目次

第1部 当事者が鈴木邦男に語った「私の昭和維新」(老壮会・嶋野三郎氏に聞く;三月事件・清水行之助氏に聞く;血盟団事件・小沼広晃氏に聞く;五・一五事件・川崎長光氏に聞く;神兵隊事件・片岡駿氏に聞く;士官学校事件・次木一氏に聞く;二・二六事件―末松太平氏に聞く;元血盟団・重信末夫氏に聞く;三上卓氏の門下生・青木哲氏に聞く)
第2部 鼎談・対談で検証する昭和維新運動(「維新運動」を語る―赤尾敏・津久井龍雄・猪野健治(司会)
維新運動の本流をさぐる―影山正治・三上卓・毛呂清輝
反共右翼からの脱却―野村秋介・鈴木邦男)

著者等紹介

鈴木邦男[スズキクニオ]
1943年、福島県郡山市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。在学中から右翼・民族派運動に関わる。70~74年産経新聞社勤務。72年、新右翼団体「一水会」を結成、99年まで代表を務め、現在は顧問。作家として、また、塾講師、トークイベントの講演者・パネリストとしても活躍中。テロリズムを否定し、言論での闘いを主張(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。