ラカンドン密林のドン・ドゥリート―カブト虫が語るサパティスタの寓話

個数:

ラカンドン密林のドン・ドゥリート―カブト虫が語るサパティスタの寓話

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784773801057
  • NDC分類 963
  • Cコード C0097

内容説明

ドン・キホーテ気取りの遍歴の騎士。シャーロック・ホームズを気取り謎の人物を追う。剽窃の童話作家。作曲科。ダンスの考案者。副指令のセミヌードを描くイラストレーター、そして新自由主義に関する革命的理論家―変幻自在のカブト虫のお話が、あなたを翻弄し、魅了する。

目次

ドゥリートとの出会い
ドゥリートとの再会
欲望の洞穴のお話
ドゥリート、マルコスを従者に指名
新自由主義と労働運動
メーデーのドゥリート
ドゥリートの旅立ち
新自由主義と国家政党体制
メヒコ市への贈物
ドゥリートの帰還〔ほか〕

著者等紹介

マルコス副指令[マルコスフクシレイ][Sup Marcos]
メキシコ・チアパス州で1994年に反政府・反グローバリズムの主張を掲げて武装蜂起したEZLN(サパティスタ民族解放軍)に属する、非先住民族出身のスポークスパースン。メキシコ政府は実在の誰某であると特定しているが、人前ではつねに覆面をして素性を明かさず、その半生も不明の謎の人物。「文章を書いていないと発砲してしまうからだよ」と自ら語るくらい、驚くべき文書生産量を誇る

小林致広[コバヤシムネヒロ]
1949年、広島県福山市生まれ。神戸市外国語大学教員。中南米の民族史を研究
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。