成長も安定も実現する経営指標「RPG」入門―営業利益を粗利で割るだけで会社の明るい未来が見える本

個数:

成長も安定も実現する経営指標「RPG」入門―営業利益を粗利で割るだけで会社の明るい未来が見える本

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月18日 07時04分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 220p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784772661829
  • NDC分類 336.83
  • Cコード C0034

内容説明

「強い会社」をつくるには、決算書や会計の知識がないとダメ―。そんなふうに思ってはいませんか?難しい知識は必要ありません。必要なのは「RPG」という経営指標だけ。RPGは「営業利益÷粗利×100」で計算できるシンプルな指標です。数字に苦手意識のある方、決算書が読めないという方でも簡単に理解でき、活用できます。「本業で稼ぐ力」「不況を乗り越える体力」をつけていくためには、RPG20%以上を目指しましょう。

目次

第1章 RPGを「メーター」にすれば、いい会社は作れる
第2章 「売上」を増やしてRPGを高める方法
第3章 「変動費率(原価率)」を下げてRPGを高める方法
第4章 「物経費(固定費)」を抑えてRPGを高める方法
第5章 RPGを高めるためのPDCAの回し方
第6章 チームを巻き込むリーダーのRPG

著者等紹介

三谷淳[ミタニジュン]
未来創造グループ代表。税理士・弁護士・コンサルタント。1996年に司法試験に最年少合格。大手法律事務所勤務を経て2006年独立、紛争を予防し経営を伸ばす顧問弁護士として全国の中小企業経営者から絶大な支持を受ける。のべ3000人の経営者が参加する同世代経営者勉強会“S70’s”を主催し、数々の上場企業を輩出したほか、京セラ創業者・稲盛和夫氏から直々に経営哲学を学び、経営の本質を体得した。2017年に税理士登録、2018年に未来創造コンサルティングを立ち上げ、RPGというシンプルな指標を考案するなど幅広く活躍し、顧問先は150を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

4
RPGをメーター→いい会社:RPGを計算 エンジンでなくメーターに問題 RPGたった1つでいい RPGを高める方法は3つ 売上増:3つの要素 不況の時・客単価を上げる戦略 頻度と頻度と解約防止 変動費率下げる:コストダウンは開発段階が8割 物経費・固定費を抑えてる:経営のメーターは今PDCAの回し方:正確な会社の現在地 ビジョン 予算とアクションプラン やり抜く力 リーダーのRPG:目標設定・売れる武器用意→トップの役割 メンバーに経験値を積ませる2021/04/24

LEGEND PROJECT

1
RPGという言葉は初めて聴いたので、ちょっと難しそうだな〜と思ったのですが非常にシンプルだったのでスラスラ読むことができました! 特にこのRPGが「経営のメーター」になるという部分が非常に印象に残ったので、まずは会社にこのRPGという経営のメーターを設置しなければ!と思いました。 また、RPGを高める方法についてもかなり具体的に書いてあったので1つ1つ実践していきます!2021/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17561315
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。