光人社NF文庫<br> 奇才参謀の日露戦争―不世出の戦略家松川敏胤の生涯

個数:

光人社NF文庫
奇才参謀の日露戦争―不世出の戦略家松川敏胤の生涯

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月19日 02時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769829577
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0195

内容説明

「海軍の秋山真之、陸軍の松川敏胤」と並び称され、また「日露戦争とはクロパトキンと松川の戦いであった」と、その鬼才ぶりを讃えられた日本陸軍きっての奇才縦横の戦略家の生涯を活写した異色明治人物伝―日露戦争を勝利に導いた不世出の軍師の生き方を異能の経済人が流麗な筆さばきで描いた感動の人間物語。

目次

軍人の町
無欲恬談
参謀適任証
元帥の称号
謀将の最期
数理の人
日本軍の頭脳
心友秋山兄弟
乃木の感慨
苦衷の詩
眠れぬ夜
忍従の時
惜別の辞

著者等紹介

小谷野修[コヤノオサム]
昭和27年(1952)立教大学経済学部卒業。その後長く伊藤忠商事(株)に勤務。その間、瀬島龍三氏の麾下で働く。その後、流通企画担当部長、関係会社の経営を経て、昭和55年(1980)伊藤忠商事(株)退社。昭和60年(1985)横浜エフエム放送(株)設立。取締役副社長。立教大学経済学部講師。関東学院女子短期大学講師。作家。作詞家。経営評論家。日本ペンクラブ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。