光人社NF文庫<br> 軽巡「名取」短艇隊物語―生還を果たした乗組員たちの周辺

個数:

光人社NF文庫
軽巡「名取」短艇隊物語―生還を果たした乗組員たちの周辺

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ 文庫判/ページ数 329p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769829430
  • NDC分類 916
  • Cコード C0195

内容説明

ベストセラー『先任将校』。短艇隊生還の周辺を描いた感動の続編。先任将校の指揮のもと、600キロの洋上を漕ぎ進み生き残った「名取」乗員たちの人間物語。

目次

第1部 名取短艇隊(潮気と練習艦隊;パールハーバー;ハワイの日系人;マンサニヨまで;戦闘非常配食 ほか)
第2部 江田島教育(兵学校教育と海軍スピリット;かぼちゃの種;篠崎中尉につづけ;ノーベル文学賞;終わりなき悲劇 ほか)

著者等紹介

松永市郎[マツナガイチロウ]
大正8年、佐賀県三養基郡に生まれる。昭和15年8月、海軍兵学校卒業。練習艦隊(香取)、「陸奥」「榛名」乗組。「古鷹」分隊長、第六艦隊司令部付、「那珂」「名取」「葛城」、内海航空隊の各通信長をへて、岩国航空隊通信長のとき終戦。海軍大尉。平成17年3月、歿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。