光人社NF文庫<br> 韓国を強国に変えた男 朴正煕―その知られざる思想と生涯

個数:

光人社NF文庫
韓国を強国に変えた男 朴正煕―その知られざる思想と生涯

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月20日 22時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 358p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784769824190
  • NDC分類 289.2
  • Cコード C0195

内容説明

自分だけを信じて果敢に歴史にいどんだ男の生と死―韓国近代化に奔走して、遂には側近に殺害された劇的なその終焉。深い反日感情を抱きながらも、近代化を成しとげた日本の秘密を探ろうと努め、大日本帝国陸軍士官学校に学び、戦後は軍事クーデターを成功させて全軍を掌握、対日国交正常化を実現した独裁者の生涯。

目次

第1章 亡国の恨
第2章 権力への意志
第3章 親日に一理あり
第4章 幻の大東亜共栄圏
第5章 弱小民族の悲哀
第6章 金日成との決別
第7章 富国なくば強兵なし
第8章 孤高の独裁者
第9章 怒涛の近代化
最終章 見果てぬ夢―克日

著者等紹介

河信基[ハシンギ]
1946年、兵庫県に生まれる。1970年、中央大学法学部卒。元朝鮮新報社編集部、元朝鮮大学教員(講座長)。現在評論家、国際政治学会会員。世界、宝石、サンサーラ、エコノミスト、週刊東洋経済などに多数の論文寄稿
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。