パンツを脱いだサル―ヒトは、どうして生きていくのか

個数:

パンツを脱いだサル―ヒトは、どうして生きていくのか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年08月24日 03時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 269p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784768468982
  • NDC分類 389.04
  • Cコード C0030

内容説明

ヒト・宗教・民族・貨幣・国家の誕生と進化の過程を解明。あなたの常識を覆す、経済人類学の最新成果。ヒトは何処から来て、何処に向かうのか。

目次

序章 それは病から始まった
第1章 ヒトはいかにしてヒトになったのか―そしてなぜなったのか
第2章 現在に至るパンツ
第3章 同時多発テロと国際関係、あるいはグローバリズムというパンツ
第4章 ユダヤ人の起源の謎
第5章 政治陰謀としてのビートルズ
第6章 結論・ヒトはどうすれば生きていけるか、あるいは生きていく価値があるのか

著者紹介

栗本慎一郎[クリモトシンイチロウ]
1941年(昭和16年)11月、東京生まれ。慶応義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。天理大学専任講師、奈良県立短期大学(現奈良県立商科大学)助教授、ノースウエスタン大学客員教授を経て明治大学法学部教授。1999年脳梗塞に倒れるも、衆議院議員(二期)、経済企画政務次官、帝京大学法学部教授を経て、東京農業大学教授