大塚康生画集―「ルパン三世」と車と機関車と

個数:

大塚康生画集―「ルパン三世」と車と機関車と

  • ウェブストアに148冊在庫がございます。(2020年09月25日 14時49分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 160p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784768313763
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0072

内容説明

「ルパン三世 カリオストロの城」でフィアット500が疾走する名場面!!その原点は、機関車と進駐軍ジープに夢中になった少年時代にあった!アニメ、模型などの各界著名人から贈られた寄稿・色紙30余枚を特別収録!!

目次

1 『ルパン三世』とメカニック
2 ミリタリービークル「16歳の車の画帖」と「ジープ」など
3 モデラー大塚康生
4 機関車少年大塚康生
拝啓 大塚康生さん―ゆかりの方々からメッセージ

著者等紹介

大塚康生[オオツカヤスオ]
1931年7月11日生まれ。島根県出身。57年から、東映動画で日本初の本格カラー長編アニメーション『白蛇伝』、62年には、『わんぱく王子の大蛇退治』などの原画を手掛ける。68年公開『太陽の王子ホルスの大冒険』で作画監督を担当した。その後、東京ムービー、日本アニメーションなどで、『ムーミン』、『ルパン三世』、『未来少年コナン』、『じゃりン子チエ』などの作品を手掛けた。熱心なジープ・マニアであり、軍用自動車研究誌「MILITARY VEHICLE JOURNAL」を、1989年から2000年にかけて自費出版する。タミヤなど模型会社のデザイン監修に協力し、躍動感あふれる名車模型の誕生に貢献した。日本アニメーション協会名誉会員。1998年、第3回アニメーション神戸特別賞受賞。2002年、文化庁長官賞受賞。2008年、東京国際アニメフェア2008第4回功労賞受賞。2019年、第42回日本アカデミー賞協会特別賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件