玄光社mook<br> マンガを描くために必要な12の掟 - マンガ形式でマンガの基礎を学べる!

個数:

玄光社mook
マンガを描くために必要な12の掟 - マンガ形式でマンガの基礎を学べる!

  • 価格 ¥2,090(本体¥1,900)
  • 玄光社(2016/03発売)
  • ポイント 19pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年07月28日 17時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 143p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784768307106
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9472

出版社内容情報

マンガ形式でマンガの基礎を学べる!

本書は、「プロのマンガ家が描いているようなマンガに挑戦したいけど、
どう描いていいのかわからない」という初心者の人たちに向けたマンガ入門書です。

教える内容を、
?マンガを描く道具の使い方
?ストーリーとキャラクター作り
?コマ割りと演出テクニック
という大きく3つのカテゴリーに特化し、
さらにそれらを全部で「12 の掟」に分けて説明しています。

マンガ形式で楽しくマンガの基礎を学べる作りになっているので、
読み終えた後は本書で覚えたことをぜひ実践してみてください。
きっとこれまでとは違った意識と方法で、マンガを描けるようになっているはずです。
なお、本書ではマンガを描く道具や技術に関する専門用語を、セリフの色を変えて表示しています。
巻末(P.136 ?)にある「この本に出てくる専門用語一覧」にも対応しているので、
本を読んだ後に言葉の意味を再確認したいときは、ここを読むとよいでしょう。

スペシャルインタビューページでは「シャーマンキング」「仏ゾーン」でおなじみの、武井宏之先生が登場します!
さあ、主人公のヒロシくんとともに、マンガの基礎を学ぶ旅に出かけましょう。


【コンテンツ】
1章 マンガを描く道具の使い方
掟1◎マンガを描く道具をそろえよう!
掟2◎ペンを使いこなそう!
掟3◎トーンワークをマスターしよう!
掟4◎原稿用紙の使い方を覚えよう!
掟5◎マンガを描く工程を知ろう!
2章 ストーリーとキャラクターの作り方
掟6◎面白いストーリーを考え出そう!
掟7◎魅力的なキャラクターを生み出そう!
掟8◎起承転結を意識しよう!
3章 コマ割りと演出テクニック
掟9◎コマ割りの基本を押さえよう!
掟10◎コマ割りの持つ性質を理解しよう!
掟11◎コマと絵の関係に注意しよう!
掟12◎いろいろな演出で盛り上げよう!

プロのマンガ家に聞こう!
武井宏之先生
スペシャルインタビュー