東京の美しい洋食屋

個数:

東京の美しい洋食屋

  • ウェブストアに43冊在庫がございます。(2020年09月29日 17時37分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 198p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784767827483
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0095

内容説明

東京・横浜の洋食屋三十二軒。

目次

1章 清く正しくささやかに
2章 百年洋食
3章 カツカレーとシチュー
4章 洋食グランメゾン
5章 みんなの食堂
6章 酒場と洋食
7章 喫茶店のナポリタン・サンドイッチ・ホットケーキ
8章 世界の洋食
9章 すべては港で始まった
10章 ごはんの国のクリエイション

著者等紹介

井川直子[イカワナオコ]
文筆業。料理人、生産者、醸造家など、食と酒にまつわる「ひと」と「時代」をテーマにした取材、エッセイを執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

じゅうじゅう、ぐつぐつ、さくさく。美味しい記憶が蘇る、洋食店をめぐるエッセイ。海老フライ、ビーフシチュー、オムライス、ハンバーグ… 明治以降、西洋料理店で腕を磨いたシェフが街場へ散らばり、日本人の舌に合わせて進化してきた「洋食」は、世界のどこにもない料理、だけど世界をちゃんと尊敬している料理。そんな日本独自の食文化を時代を超えて支えてきた、東京・横浜の老舗洋食店をめぐります。古きよき時代のノスタルジーを呼び覚ます、33のおいしい物語。グルメ本と合わせてご展開下さい。