Ryu novels*タツの本<br> 鈍色の艨艟〈2〉巨艦、相撃つ!

個数:
  • ポイントキャンペーン

Ryu novels*タツの本
鈍色の艨艟〈2〉巨艦、相撃つ!

  • 遙 士伸【著】
  • 価格 ¥1,046(本体¥951)
  • 経済界(2016/03発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 45pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 200p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784766732320
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

満州国の独立と第一次大戦を経て、日本帝国は着実に力をつけるが、それは皮肉にもアメリカの警戒心と敵視を誘うことになった…。1941年10月、マレー半島での日英軍の「偶発的」な衝突からイギリスとアメリカは、日本に宣戦を布告。米太平洋艦隊が日本の勢力圏であるマーシャル諸島に迫る。そこには日本が渾身の思いで送り出した八八艦隊が待ち構えていた。開戦劈頭、米海軍に完勝した日本海軍は、次の目標をハワイに定める。しかし連合艦隊司令部の思惑をよそに、軍令部と海軍省は過信に陥り、陸軍も誇大な作戦を目論む…。男たちの命を懸けた戦いは第二幕に突入する!

著者等紹介

遙士伸[ハルカシノブ]
1969年仙台市生まれ、東北大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

YS-56

0
大和の後にザビ家次兄の姿を見た。次なる戦場は何処?2016/03/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10694195

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。